仕事のモチベーション・やる気の管理はみんなが頭を悩ます課題ですね。 みんなはどのような方法で管理しているのでしょうか?様々な方法を体験談から集めてみました。

仕事のやる気・モチベーションアップの方法

歯科助手 ありがとうを伝える

2016年06月13日 10時37分

仕事をしていると、"それ"が当たり前になる事が多くあると思います。
仕事だからしてもらって当たり前、という感情は誰にでもあると思います。
ですが、仕事だからこそ一生懸命した事もたくさんあるはずです。
自分の努力に対して何の評価もないと、モチベーションは下がってしまいます。
人に感謝の気持ちを伝えると、まるで自分が誉められたように嬉しくなります。
この人は、自分の為に努力してくれたと思えると、ますます頑張ろうという気持ちが芽生えてきます。
感謝を伝える相手は部下でも上司でも誰でもいいのです。
出来るだけ小さな出来事に対して、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えます。
勿論、感謝はその時に言葉にして伝えるのがベストです。
しかし、言葉に出来なかった事に対する感謝の伝え方はあえて文字にします。
今は色々な付箋が売ってますので、さりげなく付箋に感謝の言葉を書いておくといいでしょう。
手紙のようにしてしまうと、少し重い感じがしますが、付箋なら書きやすいですし、相手も受け取りやすいでしょう。
目に見える形、残る形の感謝を受け取った相手は、きっと喜ぶはずです。
そして、また仕事を頑張ってくれます。
チームワークが大事な仕事なら、思ってもいない相乗効果が生まれる事もあるかも知れません。
感謝を伝えると自分だけでなく相手のモチベーションまで上がるはずです。
相手を認める事で長年一緒に働いてる相手でさえも、気づかなかった一面が見えてくるかもしれません。
そして、それは相手も自分に対して思ってくれるでしょう。
この方法は自分のモチベーションが上がるだけでなく、職場のいい人間関係を築くのにも効果的です。