ヨガの歴史について

ヨガと日本

2018年03月19日 11時56分



日本にヨガが伝わったのは正式な意味合いではないかもしれませんが、大同時代の空海が『瑜伽』として日本に伝えたと言われています。
 
実際に普及させたのは日本では中村天風と言われています。日本初のヨガ行者です。
肺結核の病を告げられ、人生を省みて世界各地を回り、各地の識者や思想家、哲学者を訪ね
紆余曲折を経て、帰路のアジアでヨガと出会いました。
 
その後1980年代~90年代にヨガが健康法として美容にも良いとされフィットネスとしても認知をされ始めました。1990年代後半には女性(20代~30代)を中心にスポーツとしての感覚でヨガが流行していきました。

新着ページ